SEO対策:痴呆 介護 ボケ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも嫁の悩みや愚痴を聞いている従順な?おっと!?!

今回は私の愚痴を聞いてもらおう!

単身赴任をはじめてから2年弱、ばあちゃんのボケからは1年半というところ。昨年(2006年)帰国したのは3回、すべて出張で自費での帰国はない。費用がかかるからというのが最も大きな理由であるが、心構え的には何かあったら帰るということにしている。つまり、幸いそうした緊急事態がなかったということ。そのかわり家族は2回来ているから、ならして2ヶ月に1回は会っているという計算か

とはいうものの家族の中の男手というものはそれなりに必要とされるときがある。と言えば聞こえがいいが、要するに力仕事!子供はいるが、まだそこまで役にはたたない
ということで、帰国の間隔が空くと「こんど帰ったらあれして、これして」というお仕事がだんだん溜まっていく・・・

にほんブログ村 介護ブログへ  ←Clickしてね

ボケがはじまって最初に帰国したのは、ばあちゃんが脅迫妄想を抱いている頃。見かけはさほど変わりなく、変なことを言わなければ普通の老人といった感じであった

この時は日程に余裕もあり、ばあちゃんも心配事はあるにせよ物理的に負担がかかっているわけではなかったので、いろいろ遊ぶことができた
突然の発案を装い(実は用意周到、事前に宿までチョイスしていた)、ばあちゃんとの温泉旅行を企てたり、友人家族と日帰りで遊びに行ったり(これも温泉+プール)して結構充実した帰国であった
日本には温泉があっていいなぁ~

次の帰国は、それから8ヵ月後

この時の主目的は先の記事にある白内障手術である。
久々に見るばあちゃんはだいぶやつれていて覇気がない。動作・応答も遅く、だいぶそれらしくなっていた。嫁からの情報がなければ、少々驚くところかもしれない

8ヶ月不在にしていると「今度来たときね」が大量にたまっている。そして、お世話になっている人も増えているので、当然お土産の運び人もする
この時はばあちゃんの家というよりも自宅がメイン。プリンターが壊れ、パソコンも壊れたので通販で調達したが設定ができない。新しいテレビを買ったがとりあえず見てるだけでAV機器との接続ができない(電気屋に断られた=ちょい複雑)、重いものが運べない、などなど
それに、市販で収まるテレビ台がなかったので製作(時間がないので白木=塗装なしということで)。究極はCATVの契約を切って、フレッツ+スカパ!光に変える工事をピンポイントの日程で手配し切替、これは結局屋根裏まで上がる一大作業になってしまい結構つかれたぁ~

そして一番重要なのが、ロケーションフリー(SONY)の設定。これぐらいはやってくれると思って既に買ってあったが設定が意外に難しく放置してあった。これで海外でもNHK以外のテレビが見えるようになる!!(画像は悪いですが、ほんとうに見えます)

とにかく時間がない、やることをリストアップして必要資材は通販、ヤフオクで事前に調達、ホームセンターや電気屋に行く時間も惜しい。記憶の怪しいところは前もって嫁の携帯電話で写真を送ってもらう(これは便利!)。それにばあちゃんの術後監視と当然お仕事もあったので24時間営業ですわ、まったく・・・

ついでに精神科医院へも付添って行きました。ちょうど通院日だったし、先生に挨拶がてら。この時に要介護等級の再審査の意見書も頼んでみましたが、あっさり「そうですね、わかりました」と了承してもらえた。とりあえず要介護1から要介護2へ等級アップの申請ができる・・・この差はあまりないんですけどね

その次、昨年末の出張はほんとに時間がなかったので更に過酷なものとなる

いつものように夜行便(早朝着)で帰国し電車で最寄り駅まで、そこに迎えに来た嫁の車に乗り、家にも帰らずデイサービスの施設下見と打ち合わせに行く
次はホームセンター。ばあちゃんちと我家にたまった「今度来たときね」を解決する材料を仕入れに行く。昼食はコンビニ弁当(これはこれで私にとっては美味いのだが・・)、やっと帰宅できたのもつかの間、ばあちゃんのうちの補修はデイサービスに行っている間に済ませなければならないので作業に取り掛かる。嫁はというと学校関係の仕事があると出かけていった

【この時の主なミッションは冬場対策】
・トイレの床がタイルなので冷たくて掃除もしにくいのでビニール床材を敷きつめた
・トイレにパネルヒータを設置
 これは事前に通販で調べて調達・・・結果は少々パワー不足
・ついでに洗面所床タイルの補修
・テーブル式のこたつ設置(ばあちゃんの定位置が居間のテーブルなので、そこにコタツをと)
 通販の配達日指定で調達・・・この家族(除くおっと)通販で家具物を買えない=組立できない!
・加湿器の設置
 気化式?ハイブリット?・・・時代が変わってて?だが、Yダ電機のおねえさんのご推薦で決!

自宅の方は、子供部屋の入替(二段ベッドで1部屋に押し込んでいたがお年頃になったので一部屋づつにした)、これが大仕事!ドアを外さないと学習机が出ません入りませ~ん。そして子供の学校見学などなど

なんとコンビニエンスなオヤジだろう!・・・誰も誉めてくれないから自画自賛。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おっとさん、スゴイ~!! 
何でも出来てしまう達人なのですね。
我家にもコンビニエンスな人が欲しいな~。
主人が出来ることといったら、電球をかえることと、座布団を温めること。
配線なんてとんでもない、見ている方が壊れるかとドキドキしてしまう。

結局学習机を出し入れするためにドアを外したのでしょうか?
机の解体?まさか本当にドア?

私、まだ子供が乳飲み子の時に、旦那が出勤してふと何を思ったのか、ドアの開きが気に入らなくて(家具の置き場が不便で、内開きから、外開きに)、超安易な気持ちで蝶番を外した事があるのです。
さあ大変、ドアってこんなに重いものかと初めて知りました、さらにカンヌキ?何て名前か知りませんが、位置が違ってしまうし埋め込んであるし、蝶番も…(涙)
彫刻刀で必死に彫りましたよ。
さあ、蝶番の位置も変えて取り付けようと思ったら、エェッ!ウソ~、ドアって下を少し浮かせて取り付けないといけないんだ~(冷汗)
ここで止めたら何を言われるか、ただただ女の意地とばか力で昼食も取らず(子供は泣いている)朝から夜まで格闘です。
下のすき間に合う厚みのものを挟んで、微調整して、ドアを持ちながらの蝶番のネジ止め。
人が見たら可笑しいと思いますよ、朝から晩までドアにくっついているんですから。
何とかドアは歪みもなく外開きになったのですが、二度とするものかと思いました。
今思うと、このおかげで股関節が悪くなったのかも?

おっとさんは本当にスゴイ!用意周到に計画を持って出来るから。
賞賛ですよ(拍手)
奥様がうらやましいな。
2007/03/05(月) 18:00 | URL | aya #-[ 編集]
おっとさん、お久しぶりです^^

エラ~イッ!
そして、スゴ~イッ!!
おっとさん、言葉にしなくても奥様はきっと感謝してるハズですよ~。なんてスバラシイ旦那様でしょう!

私も機会音痴だから旦那と舅が居ないと何にも出来ないと断言できます…。タイヤ交換も自分でやったこと一度もないし。
我家もやっと光になりますが…義祖母が居ない間に工事しないとなので何かと面倒です;

離れていてもとっても頼りになる旦那様。奥様は幸せだと思います^^
…おっとさんは帰国時大変でしょうけど^^;がんばってください!
2007/03/07(水) 09:51 | URL | minryui #-[ 編集]
嬉しいですねぇ~ 誉めていただけて (TωT)ウルウル

と、頑張っている皆様の気持ちが少しわかった今日この頃

ayaさん

凄いのはどっちですかー!?
ドアをひっり返したんですか??私はただ取り外して取り付けただけで、そんな恐ろしいこと出来ませーん!(笑)
だいたい扉や襖などの建具は大工さんはやりません。専門の建具屋じゃないと難しいんです
でも、意地とはいえよくやりましたね。恐れ入りました

minryuiさん

光はいいですよー!でもこっちはまだCATVなんです。この国、通信網は発達してるんですが早いやつないし、日本のサーバにつなぐと不安定?だし・・・この前の台湾沖地震で海底ケーブルやられた時はエライ目にあいました

奥様幸せ?・・・そうは思ってないだろうな~(笑)
2007/03/07(水) 23:12 | URL | おっと #iFb/AFLg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ezkaigo.blog73.fc2.com/tb.php/26-1acbdf72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。