SEO対策:痴呆 介護 ボケ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実は、ばあちゃんの介護に関するブログはもう一つもっています

これは、自分たちの備忘のためと関係者へ様子を伝えるためにブログの日記的な機能が有効だと考えて作ってみたものです(今は事情があり一部しか更新してませんが)
ばあちゃんの様子に異変が起こった頃に書きはじめ7ヶ月間で200篇以上、徐々に関係者も増え一部は直接記入してもらい、非公開で運営していました

時代とはいえ、これは便利です!

まず第一に
人に状況を説明する時に役立ちます。インターネットが使える人は直接、そうでない人にも印刷して渡し読んでもらえば偽らざる姿が見えてきます。
医師・看護師、ケアマネなどの関係者との情報共有とでも言いましょうか

それに・・・

忘れちゃうんですよね!細かいことは、備忘録としてもいいですね
企業で使うグループウェアみたいな感じですか?

でも、これにはもっと大きな副次効果が・・・

  にほんブログ村 介護ブログへ ←Clickしてね


ブログを公開する気はなかったので「凍結」状態にして、それぞれが管理者でログインし更新・閲覧していました。(バニーを使いました)
更新状況はこんな感じ、これも私が単身赴任で暇だからできたことかな(笑)

 ・2006年09月(6)
 ・2006年08月(32)
 ・2006年07月(43)
 ・2006年06月(35)
 ・2006年05月(24)
 ・2006年04月(22)
 ・2006年03月(18)
 ・2006年02月(30)

最初はほんとに備忘録。妻から聞いた日々の出来事を覚書としてだらだら書いていましたが、徐々に関係者が増えてきたので情報共有の場として使うようになりました。公開できるような内容ではないので、必要な方に管理者のパスワードを渡して

  ・医師への状況説明はこのブログを見てもらう
  ・看護師の方はインターネットで見てくださり、記載もしてくださいました
  ・ケアマネージャーも見てくださっています
  ・ばあちゃんを心配して尋ねてくださった親戚に状況を説明するために使ってみました
    ・・・これは失敗?!リアルすぎたか??(笑)

とにかく1度書いたことを何度も使いまわしできるのがいいですね

内容も日々の出来事から、医師の診断やヘルパーさん、デイサービスの日誌を転記するなどだんだん充実して、そこそこの判断材料になりました
なぜなら、妻の目線だけでなく多くの人の目線がそこのあるから
前にも書きましたが、接する人によってばあちゃんの態度・様子が変わります。同じ日に同じ事を聞いても、相手・時間によって変わります
ご近所の人から聞いた話なども交えて書いたものを並べて読むと、その傾向がよくわかります

この頃(初期段階)は、外の人に対しては結構しっかりとした受け答えをしているらしくボケているとは思えないようです。少しおかしいという自覚があって、それを隠すために必死で脳細胞を動かしているんでしょう。人との会話が脳を覚醒させるということが、なんとなくわかったりもします

自分の見ているばあちゃんが全てではない!・・・ということです

今、このブログを更新してくれているのは精神科の看護師さんだけです。事情をわかっていて更新してくれているんですから・・・感謝!

これは支援制度ではありませんが、ご参考までに
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブログで情報の共有っていいですね。

接する人によってばあちゃんの態度・様子が変わります。>>

コレって厄介ですよね…。
身近な人間がこういう状態なんだよって説明しても、周囲の人達には上手く伝わらないんですよね~。人前だとやたらとマトモだったりするから…。
時間によっても変わるって言うのは、ウチも同じです。ウチは夕方になると雲行き怪しくなっていきますね~。
2007/02/08(木) 15:52 | URL | minryui #-[ 編集]
どちらさまも状況は同じみたいですね

特に初期の頃、周囲は気づかない・・・というか近親者は「信じたくない」も混ざっているので余計に厄介
ばあちゃんのことはあなたがたにはわからないなどと罵倒されたりして、私どもは無知・無能者だそうです

そこまで言われちゃうとかえって気持ちいいですけどね(笑)

お互いに頑張りましょ!
2007/02/08(木) 22:57 | URL | 管理人 #-[ 編集]
無知・無能なんて酷過ぎます!
もう私だったらやっつけちゃいますよ!…心の中で(笑)

でも実際分かってもらうのって本当に難しいですよね。いくら説明しても、やっぱり実際に自分達の目で現場を確認できないと信じられないんですよね。(見ても現実逃避で受入れてくれないこともあるけど。)
当の認知症本人と介護者の言ってることが全く違う訳だから…難しいですね。

お互い、頑張りましょうね。
奥様、大切にされて下さいね。
2007/02/10(土) 03:22 | URL | minryui #-[ 編集]
そうですねー、難しいです

私どもは心の中じゃなくて、ホントにやっつけちゃいました。現在「無視」=絶縁状態=出入り禁止です(笑)

ばあちゃんの実娘ですから最大の介護協力者なんですが、それを維持することの精神的苦痛の方が大きいとの判断からそうしています

わかってもらえないのは悲しいですが、わからないのはもっと悲しい・・・そんな気がします
2007/02/10(土) 10:19 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ezkaigo.blog73.fc2.com/tb.php/13-2ac8f43f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。