SEO対策:痴呆 介護 ボケ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばあちゃんの感情の動きは気まぐれ

朝怒ってても、午後はケロッとして穏やかだったり
同じことを言っても、時々で反応が違う

本当はどう思っているんだろう?

記憶と感情?

死ぬとどうなるなかな??

そんなことわからない!・・・でも、少し考えてみるのもいいかも

  にほんブログ村 介護ブログへ ←Clickしてね
人間の記憶は脳にある。自動車事故なんかで生命の危険を強く身体が感じた時、脳って凄いスピードで回りだす。そんな経験が自分にはある。
当たる瞬間の記憶ってスローモーション、ボンネットがメリメリと盛り上がっていく様子が頭の中に焼きついている。これってまさにハイスピードカメラ!通常の何倍ものコマ数で撮影するから、通常スピードで再生するとスローモーションになる

臨死体験の話を聞くと過去の記憶が走馬灯のように・・・というのがよくあるが、あれは本当だと思う。その瞬間、脳がものすごいスピードで回って蓄積されている記憶が溢れ出す、そんな瞬なのかなぁ~と。そして次の瞬間、脳の記憶は消去される・・・それが死ぬこと?

脳以外に記憶が蓄積されるものがあるとはどうしても思えない。
確かに意識が消滅するということも理解はできないから、魂というか霊とかを信じないわけではない・・・というか信じたい。
でも、そこに持てる記憶ってほんの少しなんじゃないかなぁ~
有体離脱して自分の身体を見ても、それが誰だかわからない。臨死体験はまたもとの身体に戻って脳の記憶を使えるから語れるような気がする

ということは、あの世に現世の記憶は持っていけない

人の感情は記憶で支配されていると思う。記憶からの判断で喜怒哀楽が生まれると・・・TVのニュースで誰か死んだといっても「かわいそうだなぁ~」と思いこそすれ涙は出ない。でも、それが知り合いだと悲しさが違う。これはその人とかかわった記憶が自分にあるからでは?

つまり、記憶がなくなれば感情も動かないということか

ボケ、新しい記憶を留めておくことが難しくなる。そして、過去の記憶を思い出すことも難しくなる。だから、系統立てて記憶をつなげることがなかなかできないのだろう。
断片的な記憶で動く感情、気まぐれに見えても仕方ないのかもしれない
どの記憶がいつ目覚めて、どの記憶がどこに残るのだろうか?

破壊されていく脳細胞と記憶との追いかけっこ、そんなことを想像するのは不謹慎なことでしょうか
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
随分前になりますが、足跡残していただいたモノです。
挨拶が遅くなりましたが、ご訪問どうもありがとうございました。

我家の祖母は1年程前に娘を一人亡くしましたが、連絡を受けた当日程度しかその事を覚えていませんでした。現在も仏壇にある写真を見ても?な表情をしています。
通夜に行った時も嗚咽していたものの、場を離れると同時にアレは誰だったの?と尋ねる位でした。
辛いからこそ、受け入れたくない…だからこそ尚更記憶拒否したのでしょうかね…。

ケアマネさん、協力的な方でよかったですね。
奥様の心の負担が少しでも軽減されることを願います。
2007/01/11(木) 00:41 | URL | minryui #-[ 編集]
突然のメール申し訳ありません。
株式会社エス・エム・エスにて、
介護や福祉で働く人のコミュニティ「けあとも」を
運営しております、安島と申します。
この度は、貴サイトを拝見いたしまして、
是非相互リンクをさせていただきたく、御連絡させていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

[URL]http://www.caretomo.com/

[サイト名]:介護や福祉で働く人のコミュニティ「けあとも」

[紹介文]:介護や福祉で働く方のコミュニティ。介護著名人のブログやコラム、介護保険制度等のュース、 掲示板等を掲載しています。

**************************************
安島 あい
株式会社エス・エム・エス
新規事業グループ コミュニティ事業

〒102-0083
東京都千代田区麹町2-2 KIHOHビル7F
tel:03-3264-2322
fax:03-3264-2342
e-mail: ai-ajima@bm-sms.co.jp

介護職のサイト「けあとも」
http://www.caretomo.com/
**************************************
初めまして
ホームヘルパーをしているマムと言います

良いケアマネさんが担当になってよかったですね
これから他人(ホームヘルパー)が家に入り、ご家族・ご本人もいろいろ大変かと思いますが、相性の合うヘルパーさんが担当になるといいですね
仕事ができても相性が合わないヘルパーだとご本人さんのストレスになり、混乱したりする事もありますので。


お体に気をつけて、ストレス溜め込まないように、うまくヘルパーを使ってくださいネ

2007/01/22(月) 14:58 | URL | マム #-[ 編集]
minryui様

ブログ拝見しました。まだお若いようですが大家族の中での奮闘、ご苦労お察し
します。
ボケ老人の記憶はほんとうにわかりませんね、

コミュニティ「けあとも」様

本ブログの内容が貴社サイトに合致していれば、相互リンクは歓迎です
ただ、ちょっと特殊な見方かもしれませんので、ご注意ください

マム様

優しいお言葉ありがとうございます。ヘルパーさんには頭があがりません
お仕事とはいえご苦労も多いことと思います。頑張ってください
2007/02/01(木) 22:12 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ezkaigo.blog73.fc2.com/tb.php/3-f11e4076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。